ピザとラーメン

粉ものはお好きですか?

群馬は粉処として有名らしく、スーパーに行けば地元の方が作って挽いた粉もの(小麦粉、そば粉、米粉など)が売っています。

高崎市では毎年パスタフェア「キングオブパスタ」が開催されており、私はまだ行ったことはないのですがなかなか楽しい催しのようです。

普段あまり外食をしないため偏った情報ではありますが、近所のお店を2件ご紹介…。

1、夢や

地方の食べログの点数ってあんまり期待できない感じなので、私は専らGoogle Mapでの評価及び投稿数を参考にしますが、食べログでも50件超の口コミがあっての★3.5ということでなかなかではないかと思い、かつ近所だったので行ってみたお店。
あと私、ピザが好きです。どうでもいい情報ですが、寿司とピザが好きです。

こんな感じのしゃれおつな外観。
窓辺のカウンターもこんな感じ。窓から見えるのは…ため池です。重要ですよ、農業には。
ビスマルク、だったような。
ルッコラと生ハム

去年秋頃に行った限りなので最近の情報は不明ですが、オシャレな空間ではありながら老若男女、幼児もOKなアットホームなお店です。私にはやや塩気が強かった気がしますが、ため池の向こうに見える赤城山を眺めながらいい感じの雰囲気でおいしく食べれるところです。

2、コンパル

ラーメンです。現時点で食べログのコメント、ゼロ。
どうも以前は群馬総社駅付近で金春(コンパル)という同名で操業されていたそうなので、そちらの食べログの記録を参考にされたらよいかと思います。 Googleでは5件程度ですがいずれも高評価です。

外観は食べログの写真などを見ていただければと思いますが、「え、ラーメン屋?」っていう。おしゃれプレハブ。

お店カウンターからの眺め。目の前が駐車場ですがスペースは多分4台分くらい。
コンパルラーメン。塩系スープ+豚バラ肉。あっさりしたキムチ鍋みたい。

写真撮ってないんですが、ラーメンの前に「きまぐれサラダ 400円」を注文して食べています。2人で分けるのに丁度いいサイズ。
群馬は野菜にハズレがないので、大体どこ行ってもサラダが不味いことはないです。野菜に変な味がしない(苦い味がしない)。
ラーメン屋にサラダがあるなんて、ラーメン大好きだけど栄養が偏りそうでやや気後れするという、私みたいなチキン野郎にはもってこいですね。

店のおじさんが一人で切り盛りされているのもあって席数は4人掛け1、カウンター3席の計7名分しかありませんが、晴れればのどかな景色の中ラーメンを静かに食べられる、なかなかよいところです。

店のおじさんの知り合い(昔馴染みっぽい)がやってきて、おじさんと近所の話などをしながらラーメンができるのを待ってたりして、のどかです。それもいいです。
お通し(無料)できんぴらごぼうの小鉢も出てきて驚きましたが、小規模だからできるサービスなのかもしれないですね。

ちなみにラ ーメン屋ですがケーキセットもありました。お茶だけするのに行っても良いくらいの雰囲気でした。

2店とも伊香保温泉から近いので、車があれば温泉ついでに行かれるのが丁度いいのではと思われます。機会があれば是非。

赤城山と赤城神社

先週末、赤城山と赤城神社へ行ってきました。

群馬で山といえば榛名山、赤城山そして妙義山が上毛三山といわれる名峰で、これに浅間、白根・・・と続くそうです(渋川の美容師さんに勧められた漫画「おまえはまだグンマをしらない」井田ヒロト より。この漫画詳細Wikipediaはこちら)。標高が高いから有名なのではなくて、どちらかというと神話、山をご神体とする神社をそれぞれ持っているというのが理由だと思われます(ちなみに榛東村は榛名山の麓、榛名山の東側にあるから榛東なんだと思います)。

10月末の赤城山と大沼はこんな感じでした。

9月に行った榛名山&榛名湖もそうですが、車が次から次へと、続々と山を登ってやってきていて驚きました。さすが上毛三山。榛名山は県内ナンバーの車が多かいように思いましたが、赤城神社の駐車場は千葉や東京、埼玉と、首都圏の様々な地名が並んでいました。

赤城山は初心者にも易しいということで登山に訪れる方が多いそうです。そして大沼では冬のワカサギ釣りが有名だとか。志賀直哉はじめ与謝野晶子など文化著名人も数多く通った地だそうです。

木の種類もあってか、神社周辺よりも上ってくる道中の方が紅葉の色自体は豊かですが、大沼周辺も趣があっていいですね。

私は東京神楽坂にある赤城神社で結婚式を挙げましたが、あの赤城神社もこちら群馬の赤城神社を大元とする全国の赤城神社の一つだそうで。神棚に飾ろうと思っていた赤城神社のお札、来年はどうしよう仕事に行った帰りに寄ったら買えるかな、などと思っていましたが、なんと群馬で買えますね。そして赤城神社は全国にあるんですね。すごい。

北軽井沢へ行ったときも思ったのですが、群馬はもっと魅力を売り出してもいいんでは、、、と思う最近です。以前は群馬といえば「こんにゃくとぐんまちゃん」くらいしか知りませんでしたが、実際色々と行ってみると人が集まっているところが多いし、長野(軽井沢)と栃木(日光)に知名度を持ってかれすぎではないか、と。

伊香保&草津の温泉以外も、いいですよ。と、微力ながらここから発信している次第です。

北軽井沢って群馬なんですね

秋は3連休が多くて嬉しい限りです。

先日北軽井沢に観光に行ったのですが、北軽井沢って群馬なんですね、そもそも。軽井沢が全部長野だと思うなよ!という群馬県民の声が聞こえてきそうですが、浅間山を挟んで群馬県側が北軽井沢だと初めて知りました。

午前中はルオムの森というところにあるSweet Grass Adventureでアスレチック。

以前からアスレチックやりたい、ターザンごっこしたいと思っておりまして。関東は千葉や神奈川にたくさんあるみたいですね。こちらは東京や長野から来ている人もいて、結構混んでますのでWebからの予約必須です!予約も土日は結構埋まっているようです。

子供のころ山の中に設置されたアスレチックで遊んでいたので大丈夫だろーと余裕綽々で臨みましたが、高さが上がるにつれ難易度が上がるにつれ割と追い込まれました。

今年一番笑えた自分の写真でした。最後は足元がふらふらで。翌日はジムで鍛えてるのとは違う筋肉痛に襲われました。首とかみぞおちとか。

 

午後は、これも長野違うんかって思った浅間山の鬼押出園へ。ずっと長野だと思っていましたよ私は…群馬なんですね。

溶岩なので、時とともに風化していくのだと思われ、多分いま見る景色と昔、今は違ったものなのでしょうね。結構肌寒く、気温が低いからか紅葉も進んで綺麗でした。

しかし長野県出身の私が全部長野だと思っていたこの地域、群馬はアピールが足らんのではないかと思います…。こんにゃくとぐんまちゃんだけじゃない群馬。なかなかいいです。

榛名神社

三連休は家の近所でぶどう狩り⇨榛名湖散策でした。

榛名神社は榛名湖散策中に看板を見て、最後とりあえず行くか、となったのですが、

当初の想像以上に神聖かつ荘厳なところでした。

「おまえはまだグンマを知らない」という漫画で、榛名山や赤城山が群馬県民にとって如何に重要な山かということは知ってましたが、つまるところ山自体が御神体ということですね。

神社仏閣で写真を撮りまくるのは心苦しく良さを十分にご紹介できないのが残念ですが、榛名神社のホームページや他の方のブログなどなどが充実しているのでそちらで詳細ご覧ください‥。

滝もあり。

 

水に浮かべて結果を見る御神籤が楽しかった。

榛名湖は山中湖や河口湖ほど栄えている感じはないのですが、それでも駐車場にはひっきりなしに観光客の車がきて、家族や友人とアヒルボートを楽しんだり馬に乗ってみたり自転車乗ったりしている方が沢山いらっしゃいました。

なかなかいいね。私はあの複数人でこぐ自転車に乗りたい。

20180806 榛東村に来ました

4日に榛東村の自宅に入りました。この土日は引っ越し荷物解体&生活用品購入等に充てました。

初日はエアコン設置が間に合わず、1日クーラーなしで酷暑の中どうなることかと思いましたが、やはり深夜~朝方は気温が下がって寝るには困らなかったです。

練馬の家に住んでいた時は大通り沿いでしたので騒音に慣れ親しんで?いた一方、榛東村(の私の家の周り)は夜になると生活音を探す方が困難です。

朝の方が鳥なり車なりの音が聞こえてきますね。

個人的に懸念だった虫問題(主に私がとても刺されやすくて困っている蚊)は、群馬は暑くて日陰も少なくて蚊があまりいないという噂!!!

今のところまだ刺されていない!

家からあまり出ていないのもありますが。

4日は高崎の花火大会で、夕飯を食べたあとの移動の車中から花火が見れました。

榛東村でも子供夏祭りが夜遅くまで開催されていたようです。

5日は人生初のCOSTCOにも行きました。

一緒に行った夫が冷静に単価を計算し市価と比べていたのもあり(苦笑)多くは買いませんでしたが、楽しい施設でした。

群馬といえばこんにゃくパークとサファリパークくらいしか知りませんでしたが、大型店舗は多いし道路も広いし、高崎前橋あたりなら湘南新宿ラインで東京まで1本でいけるし(高崎は田舎出身者からしてみたらかなりの都会です)…

車必須ではありますが、生活するにはとてもいい場所のような気がしています。

事務所から持ってきた接ぎ木のパキラは元気に育っています。葉っぱが4つに増えました。

事務所の皆様も体調にお気をつけてお過ごしください。

20180717 榛東村の偵察

三連休を使って榛東村に偵察に行きました。

住む家(部屋)はまだ見れない&そもそも確定していないのでそこは置いておき、村役場とかスーパーなどを回ってみました。

1)まず駐屯地を参考までにちらっと見て

2)村役場。想像していたのと大幅に違う。すごく立派な建物…!!

この近くに温泉施設がありますがそれも新しそうな綺麗な建物でした。

 3)googleマップで「榛東村 ランチ」の検索結果訪れたとんかつ屋さん。おいしかったです。お客さんも多い。

生活に必須のスーパーは、村の入り口に1件、隣の町?に1件で計2件が近隣にありましたが、どちらも新しく、ドラッグストアやクリーニングと併設してて便利。JAのスーパーが地元野菜と加工品を置いていてとてもいい感じでした。

コンビニは近くにはありませんが、そもそも今でもコンビニは殆ど使わないので困る予定はなく。

問題の車の運転(10年近くペーパードライバー)は、群馬のあと観光のために行った長野で少し運転してみた結果、案外覚えていることが判明。

自転車と同じで体に染みつくというのは本当なんでしょうか。

ペーパードライバー講習は不要という判断を夫からいただいた!!ため、あとは現地実習ということになりました。

最寄の電車の駅からは当然遠いのですが、どうも東京行きの高速バスのバス停が近くにある気配がします。もう少し検索してみます。

以前から東京の中心地以外はどこも実家(長野)と似た感じの風景だよなと思ってましたが、榛東村も実家の近くととても似てます。東京生活も10年以上ですが、そもそも高校まで田舎育ちなので郊外出ても特に問題ないですね。何なら慣れ親しんだところに戻る感じですかね。うんうん。