長野から

実家に里帰りしています。朝から晩まで庭先に来てはチュンチュン鳴く雀たちと、耕運機の音に囲まれながら過ごしています。

ちなみに実家にクーラー(冷房機)はありません。なぜなら不要だから。涼しいのです。快適です。

暖房器具は各部屋にあります。冬は寒いです。

事務所のパキラから枝差しでもらって育てていた私のパキラも、1年でだいぶ大きくなりました。熱帯のパキラに北海道では寒すぎる疑惑&どうやって北海道まで運んだらいいかわからない←これが主な理由、のため、私ともども暫し実家にお世話になることにしました。長野も寒いですが、日当たりはいいので多分大丈夫でしょう。

実家で仕事をしているとたまにかかってくる家電(いえでん=家の固定電話)。両親も今や殆ど使ってないので、かかってくるといえば所謂迷惑電話です。

本日は「要らなくなった靴や衣類を買い取りたいんですが1足でも1枚でもありませんか?」という女性からのお電話(しかも関西弁)。

18時台のNHK報道番組で、「ストップ、詐欺被害」を毎日のように見ていた私は知っています。

こういうので訪問希望すると「ついでに貴金属とかありませんかね~?」とか言ってごり押しで、金銀(指輪とか)を持って行ってしまう業者があることを!!

田舎ってこういうのが頻繁にあるんでしょうね…

地震や豪雨などのニュースを見ていても、田舎は自治会がちゃんと機能していることが多いと思うのですが、怪しい電話なども自治会で情報共有して詐欺被害を防いでほしいものです。

こんなこと言いつつ、私も詐欺被害というか・・警察に相談する事案に遭いまして、、やや高い勉強料でしたが被害にあったときには警察や弁護士先生とどういった話をするのか(どういう経緯になるのか)、被害に遭わないためにはどうしたらいいのかを学ぶことができました。

高齢者だけじゃないですよ…ほんと…人生まだまだ勉強ですね。がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です